2010年12月26日

気分も文章もボ〜ッ! by仮父

お早う御座います。
鎌倉は無風・快晴です。
気温3度、今年一番の寒さかも…ウウウ。

昨夜は年末買物の第一弾を済ませました。
帰途、海岸線の国道134号線を走ったのですが…

1226enoden2.jpg

毎冬恒例の江ノ電鎌倉高校前駅の電飾です。
とても綺麗です。


パロが去った仮父家、随分と静かになりました。

PC210333.JPG

ああ、こんな風景もあったンですね〜。
遠い昔のような気も致します。
パロ君、どうしているのかな…?

何か少し、ボ〜ッとしている仮父でした。


ニックネーム 大仏2号 at 06:22| Comment(2) | TrackBack(0) | チワワ大日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

少年仮父とクリスマス。by仮父

仮父、小学校はカソリック系の私学に通いました。
週一で「宗教の時間」があり、神父と共に聖書を読みます。
クリスマスが近付くと、その神父は毎年必ず
「クリスマス精神」について熱〜く語ってくれました。

神父「クリスマスを楽しむ事は大切だ。
   親や友達にプレゼントを贈るのもいい…でもネ。
   本当のクリスマスは、嫌いな人、敵、憎い奴、
   悪人を赦し、その人の為に祈る日だ。
   なかなか難しいけど…大事な事だから、忘れるな」
…と。

1203da001.jpg

実は仮父には「大人になった今も憎み続けている人物」
が一人だけいます。
その小学校時代の某教師です。

詳細は省きますが…何しろ互いに反りが合わなかった。
卒業まで陰湿にイジメ抜かれました。
でも皮肉な事に彼は、
親や級友からは寧ろ「いい先生」と好感されていたンですネ。
  「ふ、ふ、不条理だろ〜が〜!」
少年仮父、日々悶絶しておりました。
捻くれた性格は、この頃の記憶が端緒となったに相違ない。

PC160018.JPG

思春期の頃、クリスマスが来ると、
仮父はいつも自分自身の胸に訊ねてみたモノです。
 「奴を赦せるのか?アイツの為に祈れるか?」と。
キリスト教の信仰は、遂ぞ持てませんでしたが、
宗教の時間の神父さんの事は尊敬していました。
出来れば、せめてクリスマスの一日だけでも、
憎い教師を赦してやらなきゃ、とマジ考えていたのです。
仮父なりに努力はしたんですよ。これは本当です。

でも結局、彼を赦す気には全くなれなかった。
今もし、奴の訃報を聞けば
 「ガハハ、死んだ〜?苦しんだのか?ガハハハハ」
と鬼のよ〜に笑ってやる積もりです。

熱血神父に指導されたクリスマス精神を
生涯実践出来そうにもない、ダメダメな仮父でした。



では、メリークリスマス!


ニックネーム 大仏2号 at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | チワワ大日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仮父家のクリスマス。by仮父

お早う御座います。
鎌倉は快晴&無風…でも気温は4度でサッブ〜!

皆さん、どんなクリスマスをお迎えですか?
嫁と仮父は外食でした。
最高に美味いチキンでクリスマスを祝いました。

嫁「クォラ…情報は正しく伝えなさい!」

ま、そうですネ…では正直に…

「近所の中華屋さんに昼食を食べに出た」と。
「チキンとは鳥唐揚げの事だ」と。
「焼飯と回鍋肉定食が美味かった」と。

嫁「これの何処がクリスマスなわけよ!」

まあまあまあ…そう怒らないで。

1225kupi003.jpg

で…

1225kupi010.jpg

で…

1225kupi001.jpg

です。
クピさんメリクリの三連発!
皆さんのお宅にサンタクロースは訪れましたか?



ニックネーム 大仏2号 at 05:13| Comment(0) | TrackBack(0) | チワワ大日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パロ君のトライアル・その2

トライアルのご家庭へは、近くの駐車場から
仮母がパロ君を散歩させながら行きました。
静かで車も少なくて、パロ君の散歩にはとてもよい所です。

犬との生活の仕方、マーキング対策、外出での注意点などを
ご家族に説明している間、パロ君はリビングを探検していました。
ケージのシートにちゃんとチッコもできました。ちょっと弾いちゃったけど。
仮母の鋭い視線があるからか、マーキングはしませんでした。
呼ばれて嬉しそうに駆け寄ったり、
お父さんの座椅子に寝そべって小首をかしげたり、
初めての場所でも早速に愛嬌を振りまくのは、さすがチワワですね〜。

トライアルまでの期間が無かったので
ご一家には準備を整えながらのお試しになってしまいました。
パロ君には「マーキングするなよ!」と言い聞かせましたが・・・・・きっとするよねぇ。
お母さんのご負担が大きいだろうなー、と気の毒になりました。

お父さん、お母さん、小学生の息子さん、そしてパロ君にとって
この出会いがハッピーなクリスマスプレゼントになるといいなぁ。
パロ、がんばれ、っていうか
いつもの通りでいいからがんばってくれよ!

1225dai1.jpg
      仮父と記念撮影。


ニックネーム 大仏2号 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | チワワ大日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

パロ君のトライアル・その1

お久しぶりの仮母です。復活しました。

トライアルは、お届け二日前の夜に急遽決まりました。
冬休み前でいいタイミングだし、
善は急げ!ってことでGOです。

一夜明けて、前日は忙しかった〜。
朝からパロ君は鎌倉市津のLさんで
シャンプー、肛門腺絞り、爪切り。
仮母は、例の布団夜なべハーネスを洗濯したり、
パロ君の生活上の注意点をレポートにしたり。


夕方はいつもの犬友たちに最後の挨拶をしました。
パロ君はやっぱり挨拶できなかったけど
卒業の報告に
犬友と飼い主さんたちがとても喜んでくれました。

このときの様子は
「三代目バンタ」ブログ12月22日で。
コバ君のお母さん、お世話になりました。

パロ君が逃げようとしたり暴れたりしたら、と
仮母が心配していたので、
犬友飼い主さんたちは

「へたに慣れた人よりも、
初心者のほうが慎重に育ててくれるわよ」

と勇気付けてくれました。
ほんの10回ほどの挨拶練習でしたが
皆さんには気を使っていただき、本当にありがたかったです。

1224dai02.jpg
      祝福?を受けるパロ君。

1224dai01.jpg
      パロ「うはー怖かった〜」


おまけ

この写真を撮ってくれた
ガッシュ君のお父さんはすごいんですよ。
ポメのガッシュ君も社会性不足で、犬が怖くて、
よその犬に吠えまくってたそうです。
でも、お父さんが何ヶ月もこの広場に通ったおかげで、
ガッシュ君は犬に慣れることが出来たんですって。
がんばったね、ガッシュ君とお父さん!

1224gashu.jpg
     ガッシュ君、実は13歳です。若〜っ!


ニックネーム 大仏2号 at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | チワワ大日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする